サキュバスよんだらを読むならブックライ

チンジャオ娘とエンガワ卓の共同作品『サキュバス喚んだら母が来た』という同人誌を読んでみた感想を述べたサイト
  • HOME
  • サキュバスよんだらを読むならブックライ

サキュバスよんだらを読むならブックライ

サキュバスよんだらを読むならブックライブコミックがいいです。

先行で読めるから。さらにブックライブコミックでは月額コースが初月無料に。



サキュバスとはセックスを通じて男を誘うために女性の姿をした形で夢に出現する架空の存在である。
女淫魔とも呼ばれる。エンガワ卓はサキュバスよんだら母が来たの絵を描く。エンガワ卓の絵はムチムチした巨乳の女性。



サキュバスよんだらに現れる母も巨乳でムチムチ。チンジャオガールとの共同作品は姉はヤンママ授乳中in実家などがある。


行き遅れBBAの企画と原案をしているチンジャオ娘はDMM同人サークルランキング1位である。同人誌のイラストを担当してる人はPINK☆DRAGON。

チンジャオ娘の同人誌が人気の理由として大人しめの女の子がエッチな事件に巻き込まれて徐々に普通の女の子がセックスの気持ち良さにハマっていくからです。「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」みたいなエログロな作品もたまにあります。



同人とは明治時代初期に等しい志や趣味を持っていた人達同士が集い、同人誌雑誌を制作していた。
同人=エロという意味はない。どうして同人=エッチなイメージがあるかというと同人の世界ではエロが一番人気のあるジャンルだからです。ちなみに月に1冊出して500部前後販売出来たら月20万以上稼げるレベルのようです。


チンジャオ娘とエンガワ卓のエロ同人サキュバスよんだら母が来た!? 来年の1月に発売予定!マスターベーションを72時間禁止するととある呪文を唱えればサキュバスが現れる。ってことを知ったタカシは頑張ってオナニーを我慢。呼んだサキュバスは母親だった。サキュバスよんだら母が来たのキャラを紹介。タカシ学生でいまだに童貞。


母親に魅力を感じない。
森田惠利、森田タカシの母親。
女子力もない母親。


エリリン、森田タカシが呼んだサキュバス。
それはタカシの母親だった。
Copyright (C) 2014 サキュバス喚んだら母が来た(エロ同人誌)を読んだ感想 All Rights Reserved.

Page Top