同人誌とは明治時代の頃、同じ趣味を持

チンジャオ娘とエンガワ卓の共同作品『サキュバス喚んだら母が来た』という同人誌を読んでみた感想を述べたサイト
  • HOME
  • 同人誌とは明治時代の頃、同じ趣味を持

同人誌とは明治時代の頃、同じ趣味を持

同人誌とは明治時代の頃、同じ趣味を持った人達同士が集まって同人雑誌というものを作っていた。


同人はエロというのは間違いである。



どうして同人=エッチなイメージがあるかというと同人の中でエロがとても人気があるからです。

月に1冊の作品を出して500部前後販売出来たらやっと生活していけるレベルのようです。

サキュバスとはエッチを通じて男性を誘惑するために女性の姿をした形で夢に出現する民間伝承における空想の存在。男性型はインキュバスと言われている。



サキュバスよんだらを読むならbookliveコミックがおすすめ。先行で読めるから。bookliveコミックでは1ヶ月目の料金が無料。エンガワ卓はサキュバス呼んだら母が来たの絵を担当。
エンガワ卓の絵はおっぱいが大きいむちむちした女。

サキュバス喚んだらに現れる母も巨乳でムチムチ。
チンジャオと一緒に作った作品は合宿免許の実態〜彼女を変えた14日間〜 などがある。エンガワとチンジャオのコラボ同人誌サキュバス呼んだら母が来た!? 来年の1月に発売予定!72時間オナ禁するとある言葉を発するとサキュバスが現れる。ってことを知ったタカシはマスターベーションをしなかった。そして召喚したのはなんと自分の母親だった。行き遅れババア孕ませたの原作チンジャオ娘は作品が配信されると1万本以上は売れる大人気同人サークルである。

コラボしているイラストレーターは煙ハク(発煙器官)。

チンジャオ娘の作品がこんなにも注目されるかというとどこにでもいそうな女の子がエッチな出来事に遭遇し、エッチの気持ち良さに溺れていく王道的なストーリーが特徴的だからです。


「美人面犬の飼い方」みたいなエロくてグロい、ホラー要素が入った作品も配信されます。

サキュバス呼んだら母が来たに出てくるキャラクターを紹介。

タカシ学生でいまだに童貞。母の裸体を見たらビンビンのチンコを萎える。森田惠利、タカシの母。
女子力もない母親。

エリリン、タカシのもとに現れたサキュバス。
それはタカシの母親だった。
Copyright (C) 2014 サキュバス喚んだら母が来た(エロ同人誌)を読んだ感想 All Rights Reserved.

Page Top